FC2ブログ
プロフィール

黒騎士@

Author:黒騎士@
(注)当ブログのNGワードは「http」「@」となってますご注意を

 二次元変態絵描き、自作絵を掲示板に投稿しまくって、極めて狭い世界でのみ名を知られる。
 実力は万年人材不足のこのジャンルでなければせいぜい普通絵師。
 リクエストに答える事に何の抵抗もないので大体において好意的な反応を受けるが、目立ちすぎた所為か荒らしを呼び込んでしまう(皮肉のために絵を丸ごとリファインする者まで現れた)

 次はどこに住み着こうかなぁ。

 

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

黒騎士の隠れ家。
変態絵や日記をダラダラとさらすブログです。
超次元伝説ラルSS6
157

ご無沙汰してます、久しぶりのラルSSです、文章自体はずっと前に頂いていたのですが挿絵がずいぶん遅れてしまいました。



文・内藤2000  絵・黒騎士 

 ~~~ 四章① ~~~


「アヒャアアアアアアアア~~~~!!!!!!!!」

ジュポポポポポポ …ズ……ズ……ズグググググ………

 「ふぎゅうううう!! アーーーーーーーーーーーッ!!!!!!」

ジュポッ ジュポッ ジュポポンッ!!  …ズ………ズズズズ……

 「アゲぇええ!! おゴぉおオおおオオオぉオオ!!!!!!」

ブィィィィン! ジュゴゴゴゴ!! ジュプヌププンンッ!!!!

 「ふほおおおおおっ!!! はギャああぁあ~~~~!!!!!!!!」

ブンブンと頭を振るキャロンの絶叫と 彼女を嬲る淫音とだけが 延々と闇を満たし続ける。

女戦士の菊座に打ち込まれた 小妖のアナルビーズが、快楽に爛れた皺孔を深々と抉り抜く。
ラモーの分身体である球魔たちは 聖剣士の光の霊力を吸収し、今や二回り近くも その大きさを増していた。
各々が 好き勝手な方向に回転しながらラモーの剛腕によって一斉に引き抜かれ、
今度は見事に統率の取れた動きで少女の恥穴へと舞い戻ってゆく。

 「苦しいか? 苦しいならば 許しを乞え! 敗北を認めて 楽になるがいい。」

邪悪という言葉すらも生ヌルい 純悪の結晶のような笑みと共に 、魔王の口から 降伏勧告の言葉が出される。
これほどの邪笑と共に紡ぎ出された言葉であっても 淫獄の虜囚剣士にとって、
それは 抗らい難い甘美な誘ないであった。

肛辱の限りを尽くされ、細胞のひとつひとつにまで染み渡るほどの、圧倒的な魔悦の深海に
この身の全てを沈められた。

つい昨日まで 考えさえもしなかった場所で、だ。

数えきれない程の絶頂を キツく閉じるピンクの皺孔に覚えこまされ、内側の肉襞までも嬲り抜かれた。


誰にも… 自分の指すらロクに触れた事の無かった少女の恥穴は 悪魔の手によって、
淫らな絶望をもたらす 被虐の性感帯へと着実に作り変えられていった。

 「おはァああああぁぁあああああっ!!! ヒっ!! ふぎぃぃぃぃぃっ!!!!」

 「ほォれ!! 言うてみぃ!! お許し下さい、私の負けです、となぁ」

ジュプジュプッ!! ズププポポ!!!!!!

 「っっ!! ~~~~~~~~~っッッ!!!!!!!」

形の良いオトガイを仰け反らし、美剣士が喘ぐ。
何十発もの白い火花が 深緑の瞳の奥で弾け、視界を真っ白に染めあげる。
背筋を這い登る甘い電撃が 少女の理性を完膚無きまで粉々に打ち砕き、全てをドロドロに熔かし去っていく。

 「……………ぉ…… ………ぉ…ゅぅ……ひ………………」
 「ダメですッ!! 剣士様、負けてはなりません! 貴方は…、貴方は 私たちの最後の
  希望なのです!!」

いつの間にか先程まで気絶していた筈の ユリア姫が意識を取り戻し、触手に
貫かれたまま勇者に叫びかける。

ラモーは女戦士の凌辱に心血を注ぐため、人質のニセ王女の両手を触手で縛りあげ
宙に吊るしたまま 放置していたのだ。

魔王の股間から複数生えている触手のうち、細めの一本がユリアの菊孔を挿し貫いたままだったが、
剣士にかかりきりの魔王は 偽物の王女の事など すっかり失念していたのか、その後は
嬲るような所作を全く見せていなかった。

おそらくはキャロンの絶叫で気絶から醒めたのだろう。
穢されながらも 毅然とした美姫は 空中に固定された我が身も顧みず、伝説の剣士へと呼びかけ続ける。

 「剣士様ぁ! お気を確かにっ! リバースの…、リバースの剣を使うのです!!」
 ズプププププ!!!!!!!!!  「ヒギャアアアッッ!!!」

 「下朗めが! 影武者如きが出しゃばりおって!! 身の程を知れぃ!!」

無粋な横槍に憤慨したのか 王女を刺し貫く肉の凶器がグネグネと乱暴に蠢く。
触手は 太さこそ大した事はないものの、竹のように節くれ立ち 金属を思わせる硬い半透明の
甲皮に覆われていた。
ラモーの触手は尻孔の奥深くまで潜入し、ユリアに 再び白目剥かせ悶絶させる。

その光景を目の当たりにして、快楽に煙る 囚われの勇者の目に、僅かな… ごく微かにだが
ハッキリとした光が灯る。

 「…………止め…… ……止め……ろ…………ぉ……」

この記事に対するコメント

こんばんは~ ご無沙汰しております。
黒騎士さん、素敵なキャロン嬢をありがとうございました~
続きはネタで考えてはいるのですが、まだ文章として作ってはいません。

内藤の場合、欲張りな性格のせいか、いざ書き出すと『アレも書こう』、『この責めも追加しよう』で収拾がつかなくなるのですが、続きもゼヒ書きたいですね。

まずは仕事の方ががひと段落してからでしょうが。

ではまた。 寒くなりますので、皆様も御身体にはお気をつけ下さい。

【2007/10/09 23:07】 URL | 内藤2000 #sV7SXflc [ 編集]


キャロン球ヒリ出し!キャロン球ヒリ出し!!( ゚∀゚)o彡゚
内藤2000さんも黒騎士さんも相変わらずGJです!!
最初の絶叫部分と絵のマッチ具合がが非常によろしくて…すこぶる抜きましたよ~♪
肛辱・排辱・糞辱でイキ果てる女の子…とても貴重な存在ですw(。A。)


雑談
それと、ついに先週末でなのはStS/ゼロ魔2が終り…フェイトはエロかったので良かったが
ルイズはアホの子で可愛かった。終ってもシャナ2が始まったので楽しめますw

それとこんなものが
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E9%87%98%E5%AE%AE%E7%97%85
うん、間違いなく俺は感染してるな(゚∀゚)
黒騎士さんも、S型とN型に感染した経緯があるので、是非ともL型のルイズ糞辱を是非!w

…なのはにも、釘みーでアリサがいたのに、StSじゃ出番無し…(っω;)
【2007/10/09 23:09】 URL | ぽりん #GCA3nAmE [ 編集]


こんばんは、昨日は歯痛でレス出来ませんでした・・・

>内藤2000さん
こんばんは、四章は多分3つに分けると思います。

>ぽりんさん
いつもレスありがとうございます
>ルイズ糞辱
先に超乳なエルフさんを描くかもw
【2007/10/11 22:31】 URL | 黒騎士 #- [ 編集]


>先に超乳なエルフさんを描くかもw
役立たないビッチ姫様より、裏腹腹黒メイドよりも、劣化長門(マテよりも
超乳エルフですか!目のつけ所が素晴らしすぎます!w

ルイズよりもシルフィードのどんな肛辱orヒリ出しか、ひじょーに楽しみにしてますよ~
きゅい!きゅい!(゚∀゚)

そして今回のネタ
http://www.gametrailers.com/player/usermovies/115884.html
おっぱい忍者*2、テラツヨス!ww
【2007/10/13 00:16】 URL | ぽりん #GCA3nAmE [ 編集]


こんばんは、内藤です。

>四章は多分3つに分けると思います。
楽しみにしとります。 何が出るかな? 何が出るかな?♪♪
【2007/10/13 17:53】 URL | 内藤2000 #sV7SXflc [ 編集]


> ぽりん さん
>おっぱい忍者*2
こ、これは一体・・・・?やたら気合の入った動画ですがゲーム?

>内藤2000さん
3枚目はもうちょっと気合入れたいですね~
【2007/10/14 19:13】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sft76543.blog57.fc2.com/tb.php/158-37b2a514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)